私の爪の垢を煎じるな

怨念の死爪のブログ

私の歯垢と四光の話

歯垢(しこう)とは一般に歯牙表面に付着した黄白色を帯びた粘着性の物体のことを指す。 食事の後8時間で食べかすの中で細菌が増殖して歯垢になる。 厳密には歯牙との接触面は獲得被膜(ペリクル)と呼ばれる被膜で覆われており、その上に形成されたものが歯垢である。

歯磨きは大事である。私は一度も虫歯になったことがないがその理由はやはり歯磨きにある。歯磨きを丁寧に行うことは自らのこれから先の人生を変える。食べるときにいやでも使う歯が守られているのと守られていないのでは天と地ほどの差があるといえよう。

しこう【四光】 花札の出来役の一。 松・桜・薄すすき(坊主)・桐の二〇点札四枚をそろえた役。

花札はやべえ。陥ると死ぬ。麻雀も同じくやばい。やめた方がいい。シャドバなら割と諦めがつくのでシャドバの方がいい。シャドバで陥るのは私くらいで普通は陥らない。花札と麻雀ら陥る要素しかない。危険である。